ニドーの植毛とは

HOME > ニドーの植毛とは

『ニドー式』人工毛植毛が、
あなたの人生を変えるとしたら・・・?

ニドー式人工毛植毛は、医師の責任のもと植毛針という特殊な針を用い、人工毛を1本1本丁寧に頭皮に埋め込む増毛方法です。部分麻酔をして行いますので、痛みはほとんどありません。

株式会社ニドーは人工毛植毛のパイオニアとして40年以上にわたり研究開発を続け、ISOの認証を取得しました。また、海外向けにCEマーキングとTGAの認証も取得しています。現在、ニドー式人工毛植毛法は世界20ヶ国以上において行われています。

ニドー式人工毛植毛は、ほんの数時間で「若かりし頃の自分」に戻ることができます。しかし、ニドー式人工毛植毛は、ただ単に外見を良くするだけではありません。ニドー式人工毛植毛の目的は『心のケア』にあります。長年にわたる薄毛の苦労はニドー式人工毛植毛によって一気に解消します。明日への希望が湧き人生も変わります。ご高齢の方にもお勧めできます。初めは、少ない本数からお試しください。

白衣医師のイメージ画像

こんな方に向いています!

  • カツラはイヤだという方

    カツラはイヤだという方のイメージ
  • 手術をするのに抵抗がある方

    手術をするのに抵抗がある方のイメージ
  • なるべく早く髪を増量したい!
    という方

    なるべく早く髪を増量したい!という方のイメージ
  • 忙しい方

    忙しい方のイメージ
  • 少しずつ、周りの反応を見ながら
    増毛したい方

    少しずつ、周りの反応を見ながら増毛したい方のイメージ

『ニドー式』人工毛植毛は医療行為なので、医師・看護師のみが施術します。

増毛の外科的療法には、自分の毛髪を移植する自毛植毛法と、人工的な毛髪を定着させる人工毛植毛法があります。自毛植毛法は本格的な手術を要するため、多くの場合、半日以上の時間がかかり、植毛部位が安定するまでには数週間を必要とします。

それに比べ、人工毛は毛を植毛するといっても、自毛植毛のような大がかりな外科手術は必要ありません。麻酔をして注射針のような専用器具で植え込んでいくだけで、本数によっては数時間で済む場合もあります。

だいたい1時間に300~500本くらいのスピードで植毛します。施術はリクライニング式ベッドに仰向けに寝た状態になって行われます。
『ニドー式』人工毛植毛は医療行為ですから、医師もしくはその監督下での看護師しか行なえません。

医師・看護師の施術イメージ

ニドー人工毛は、ポリエステル系高分子樹脂でできています。

人体に異物感がなく定着率が良くなるよう、研究に研究を重ねてたどりついたのがポリエステル系高分子樹脂。安全性が高く、医療用人工血管にも使われている素材ですので、安心してお使いいただけます。

この素材を使うことで、自然毛と同じ感覚で洗髪・整髪ができ、シャワーや水泳もできるようになりました。

ニドー人工毛の見本

『ニドー式』人工毛植毛の疑問解決!よくある質問。

ニドー式人工毛植毛の気になる疑問を解決致します。
お客様からいただいた質問とその回答をまとめたページについてはこちらのテキストをクリック
           「よくある質問」
http://nidohq.com/faq.html

                        『ウエル君』
nidokun01.jpg             
「質問にニドーが答えるよ☆ぼくをクリックしてみてね。」 
  • ニドークリニック一覧
  • 学術発表
  • 学術発表
  • 人工毛キャッチフレーズ募集

Go to Paget top