HOME > ニドーブログ > 残っている髪の毛に白髪が増えてきたらどうするか
人工毛植毛
2017/05/02

残っている髪の毛に白髪が増えてきたらどうするか

m.funaki
ニドーブログ

毛髪再生法を導入した後に、残っている自毛に白髪が増えてくると、バランスがとれなくなって見栄えが悪くなる。

その付近にまったく無頓着な人がいる。TVの画面のなかにもいるし、電車の中で遭遇することもある。

経済的な問題が関わっているのかもしれないが、あれを放置していると、いかにも「私は毛髪再生をやっていますよ」といっているのと同じで、どうかと思う。やはりそのバランスには気をつけるべきであろう。

その点、増毛法は比較的楽に調整できる。白髪は増えてくるにしたがって、つける毛も白くしていえばよい。粉を振りかける方法の場合、そこだけがやけに黒くなり、目立つ懸念は仕方ない。

カツラや人工毛植毛も増毛法に準ずる。それほど問題ではない。

メンテナンスの一環の状態をチェックして、脱毛が起こっていれば捕毛をする。

そのときにバランスを見つつ、白い毛を植えていけばよいのである。

これらの製品はその点、メンテナンスが楽である。

人工毛植毛であれば、グレーや白色の人工毛を植えることができるので、より見栄えが良い。

残念ながら自毛植毛はそう簡単ではない。移植した部分が黒くて、周囲が白くなってもそう簡単には対処できないのである。その場合、自毛の部分を白髪染めで染めて、バランスをとるか1株1株を植えていく方式の新しい自毛植毛法ではその付近の問題は解消しているのかもしれない。

しかし、その点でいえば、やはり人工毛植毛の捕毛が一番簡単で楽だと思う。

 

【人工毛植毛の特徴が気になったら下記テキストをクリック☆】

http://nidohq.com/merit.html

nidokun01.jpg

       ↑ウエル君↑

「人工毛植毛のメリットはたくさんあるよ☆」

 

参考書籍

「床屋も間違える驚異の毛髪術」 著者:黒木 要